調剤薬局が提供する骨粗鬆症に関する解説するサイト

カルシウムの必要性

カルシウムはきちんと摂取していると自信を持っていうことはできますか?多くの人は、カルシウムの必要性については知っているつもりでも、実際にはそれほど摂れてはいません。日本の土壌は欧米や北米と比べるとカルシウム含有量が非常に低いため、日本の土地で育った植物やそれを食べて育った動物までもがカルシウム不足なのだそうです。

光熱費込み、清掃費込み、インターネット即日接続できる大阪市淀川区のマンスリーマンション 大阪 大阪最安値に自信があります! お気軽にお電話下さい 0120-686-277

また、運動不足やストレス、酸性食品の過剰摂取などが重なり、日本人のカルシウム不足は深刻です。カルシウムが不足することで引き起こされる症状は、実にさまざまです。歯や骨がもろくなるのはもちろんのこと、イライラしやすくなったり、高血圧症や動脈硬化のリスクを高めることにも繋がります。また、振動の筋肉の収縮異常を引き起こし、心筋梗塞の原因になる可能性もあります。他にも、出血時に血が止まりにくくなると言った症状も、カルシウム不足が原因の可能性があります。妊婦さんが牛乳を飲むことを勧められますが、これは胎盤を通しておなかの赤ちゃんにカルシウムを届け、骨や歯を作るため、母体からは毎日150mgのカルシウムが赤ちゃんに移行しているためです。

薬局は調剤をメインに行う調剤薬局や門前薬局のことだけを指すものでなく、調剤室を備えるなど条件を満たして薬局開設許可を受けていれば、ドラッグストアも薬局といえる。

母体と赤ちゃん分を考えて、牛乳を飲むように言われています。また、育ち盛りの子供にもカルシウムが必要ことはよく知られています。もしカルシウムが不足した場合には、身長を伸ばすための骨格形成に悪影響を与えるほか、骨折しやすくなると言われています。

 

薬剤師 求人